タグ:歴史の痕跡 ( 5 ) タグの人気記事

 

橋の跡

かつて大阪の街は「八百八橋」と言われるほど橋の数が多かったそうですが、今では埋め立てられた川や運河と同時に橋の数も少なくなってしまいました。それでも八百八橋以上の橋はありそうな気がしますが。
川が埋め立てられるとたいていは道路になり橋の痕跡も無くなってしまうのですが、時々橋跡の標識をみつけることがあります。この「たかすはし」はどんな橋だったんでしょうかね。

★人気ブログランキングへのクリックをお願いします!★

b0060646_17532185.jpg

[PR]

by recite123 | 2007-12-15 22:52 | 十三の景色  

タイガー計算機

今どき計算機といえば電卓のことを思い浮かべるのですが、ほんの少し前までは「手回し式計算機」が使われていたらしいです。1960年代までは活躍していたようですが、電卓の普及に伴いだんだん姿を消していきました。私自身は生まれていないのでよく知らないのですが・・・。
その工場が十三の近くにもあったのですが、今ではその工場も姿を消し代わりにマンションや商品センターの建物が並んでいます。
b0060646_19564797.jpg


ところが「手回し式計算機」だけは場所を代えてまだその存在を誇示しています。そのマンションを見上げると「手回し式計算機」がモチーフに使われていました。計算機なのになんだか愛嬌を感じさせるデザインのような気が・・・。
歯車の組み合わせで計算したそうです。どんな音がしたんでしょうかね。
b0060646_2004467.jpg

タイガー計算機に興味をもった方はこちらもどうぞ→タイガー手廻計算器資料館
こちらへのクリックもしてもらえると嬉しいです。→★人気ブログランキング★
[PR]

by recite123 | 2007-11-24 20:17 | 十三の景色  

道標

b0060646_1773939.jpg

何気ない街並みでもよくよく見ていると、古い遺構に気付くことがあります。
それでも昔に比べればずいぶん古い道標も減ってしまったのは残念です。この石票は公園の中にあるので当分大丈夫なようですが、なにせ風雨にさらされ続けてるので文字が判読しにくくなっています。
こういう遺構をいつまでも残しておいてほしいです。

★人気ブログランキングへのクリックをお願いします★

それにしても平日の昼間の公園は寂しいんですね。
b0060646_1783712.jpg


[PR]

by recite123 | 2007-06-23 17:31 | 十三の景色  

ターンテーブル

b0060646_08258.jpg

ちょっと鉄ネタなのですが、いまどき珍しい代物なので紹介してみました。
むかしむかし蒸気機関車が走ってた時代、客車を引いて車庫に入ってきた蒸気機関車はこのターンテーブルを使って向きを変えて、また次の列車を引っ張ってたんだそうです。かつてはかなり活躍したと思われるのですが今はどうなんでしょう。

★人気ブログランキングに参加中!★
[PR]

by recite123 | 2006-08-28 00:18 | 十三の景色  

街道沿いに

b0060646_11342553.jpg

中国街道沿いに立つ由緒正しそうな建物です。
旧街道も、今となっては普通の道と変わらない景色が続いていますが、時々面影を見つけることがあります。
★人気ブログランキングにクリック!
[PR]

by recite123 | 2006-01-28 11:43 | 十三の景色