見返りトミー君 koneta

ここ最近、十三駅の周りでは「見返りトミー君」と書かれたノボリが並んでいます。
b0060646_2329822.jpg

十三の新しいキャラクターとして今年の2月14日に誕生しました。
b0060646_23313774.jpg

実際に見てみると確かに見返ってます。
b0060646_2333372.jpg

この顔をよろしくお願いします。
b0060646_23335267.jpg

アップで見るとカワイイ・・・かな・・・。
十三(とみ)ちゃんもよろしく
鉄わん波平もね

★人気ブログランキングへのクリックもよろしく★
[PR]

# by recite123 | 2008-02-24 23:35 | 十三の景色  

木登り

この間十三公園に行くと木登りをして遊んでいる子ども達を見つけました。こういうのを見たのは久しぶりのような。そもそも公園で遊ぶ子どもの姿を見かけることもするなくなりましたが。
自分が子どもの頃には駐車場の脇に自生(?)しているザクロの木から実をもいで食べたこともありますが最近の子どもはそういうことをすると叱られたりするんでしょうかね。

b0060646_12581739.jpg


自分が子どもの頃は「子どもは風の子!」とか言われて外で遊ばされたんですけど最近は子どもだけで外で遊ばすのも不安なのかもしれません。
こちらへのクリックお願いします。→★人気ブログランキング★
[PR]

# by recite123 | 2008-02-17 23:29 | 十三の景色  

雪化粧

昨日は、なんと11年ぶりに大阪でも5センチメートルの積雪を観測するほどの大雪でした。
普段見慣れた風景も雪で真っ白に化粧され、ちょっと非日常体験でした。
b0060646_14125599.jpg


唯でさえ広い河川敷も一面が真っ白になっていつもよりだだっ広く見えます。
b0060646_14134246.jpg

この日は対岸の梅田の高層ビル群も厚い雲に覆われてかすれてしまっています。
b0060646_14141154.jpg

公園に行くと雪ダルマの大群が・・・。
b0060646_14143343.jpg


雪は一日限りの夢で消えてしまいました。
こちらへのクリックお願いします。→★人気ブログランキング★
[PR]

# by recite123 | 2008-02-10 22:28 | 十三の景色  

今年の恵方

節分が近づくと東三国にある蒲田神社の方位盤を思い出します。去年よりもずっと立派なものに変わっていました。ちなみに今年の恵方は南南東だそうです。
2006年の恵方
2007年の恵方
こちらへのクリックをしてもらえると嬉しいです。→★人気ブログランキング★

b0060646_027780.jpg

[PR]

# by recite123 | 2008-02-03 00:35 | 十三の景色  

昼下がりの横丁

夜は賑やかな界隈も昼間に覗いてみるとひっそりと佇んで少し寂しい感じがします。
十三のねえちゃんは今いずこ。

こちらへのクリックをしてもらえると嬉しいです。→★人気ブログランキング★

b0060646_2226492.jpg

[PR]

# by recite123 | 2008-01-28 22:35 | 十三の景色  

街歩き探検隊 -守口市を歩く-

守口といえば江戸川乱歩の住居や大塩平八郎ゆかりの書院があった場所。東海道五十七次の五十七番目の宿場町。
などなど、今回の街歩き探検隊では意外な発見がたくさんありました。
b0060646_15502286.jpg


京阪守口市駅前からは豊臣秀吉が築かせたという文禄堤を歩きました。堤の上に残る京街道と古い街並みが続きます。中華料理屋さんに改装された建物の中には井戸が保存されていました。
b0060646_1552295.jpg

提灯を売っているお店もあります。中を覗くと地蔵盆なんかで見かける提灯が並んでいました。
b0060646_15524799.jpg

その提灯屋さんの上には鬼より怖い鐘馗さんが睨みを利かせています。
b0060646_15533030.jpg
b0060646_15543642.jpg

住宅街の中に一里塚も残っています。
b0060646_15592135.jpg

1936(昭和11)年に建てられたモダンなデザインの校舎。
b0060646_1555025.jpg

最後は商店街で買い食いに走りました。
b0060646_15553917.jpg


こちらへのクリックをしてもらえると嬉しいです。→★人気ブログランキング★
[PR]

# by recite123 | 2008-01-20 21:04 | 街歩き探検隊  

十三戎

1月10日は「えべっさん」の十日戎です。
大阪では今宮戎や堀川戎が有名ですが、十三の神津神社にもえべっさんが祀られています。「十三戎」は「とみえびす」と呼ばれてとても縁起の良いえべっさんです。

こちらへのクリックをしてもらえると嬉しいです。→★人気ブログランキング★

b0060646_19511054.jpg

b0060646_1952291.jpg

[PR]

# by recite123 | 2008-01-10 21:14 | 十三の景色  

神津神社に初詣

あけましておめでとうございます。
本年もボチボチと更新してまいりますのでよろしくお願いいたします。

★人気ブログランキングへのクリックをお願いします!★
b0060646_2341367.jpg

[PR]

# by recite123 | 2008-01-03 23:56 | 十三の景色  

冬至

一年で一番昼間の短いこの季節。昔の人は一年で一番暗いこの日を生命の終わりの日と考えていたそうです。そしてその災いを避けるために無病息災を祈ったのが冬至と定められたきっかけだとか。その一方で一年の始まりともされていたそうです。冬至の後、日は長くなってきますが寒いのはこれからで、本格的な冬への準備の日でもあります。

こちらへのクリックをしてもらえると嬉しいです。→★人気ブログランキング★

b0060646_1746843.jpg

[PR]

# by recite123 | 2007-12-24 22:42 | 淀川  

橋の跡

かつて大阪の街は「八百八橋」と言われるほど橋の数が多かったそうですが、今では埋め立てられた川や運河と同時に橋の数も少なくなってしまいました。それでも八百八橋以上の橋はありそうな気がしますが。
川が埋め立てられるとたいていは道路になり橋の痕跡も無くなってしまうのですが、時々橋跡の標識をみつけることがあります。この「たかすはし」はどんな橋だったんでしょうかね。

★人気ブログランキングへのクリックをお願いします!★

b0060646_17532185.jpg

[PR]

# by recite123 | 2007-12-15 22:52 | 十三の景色