<   2005年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

高さの足りないガード下

b0060646_23314856.jpg

大人の背丈には低すぎるガードも、子どもの頃には頭どころか手を上げても天井に届きませんでした。早く大きくなってガードの天井に頭を付けるのが子どもの頃の夢でした。
そして背が伸びて頭が天井につくようになり、今では腰を屈めて通らなければならないほどになりました。子どもの頃には通るのが楽しかったこのガードも大人になるとちょっと疲れる道になってしまいました。
★人気ブログランキングにクリック!もっと歩きやすいところに道を作ってほしい。
[PR]

by recite123 | 2005-10-30 23:55 | 十三の景色  

校舎の保存側壁

b0060646_8204179.jpg

最近、古い校舎を建て替えた高校に一枚だけ旧校舎の側壁が残されたところがあります。
壁にはたくさんの傷跡が残っているのですが、機銃掃射による弾痕の跡です。第二次世界大戦で空襲され、その際この高校でも死傷者が出たそうです。
★人気ブログランキングにクリック!壁に残っている傷跡が生々しいです
[PR]

by recite123 | 2005-10-20 08:40 | 十三の景色  

手作り看板

b0060646_8125737.jpg

路地を歩いていると、よく見かける看板に「車通れません」というのがあります。
最近では活字でプリントされた無愛想なものが多いですが、手作りの看板もまだまだ残っています。拒否されてるんですが何となく愛嬌を感じてしまうのが不思議です。
★人気ブログランキングにクリック!★車では通らないでね★
[PR]

by recite123 | 2005-10-11 08:18 | 十三の景色  

商店街の裏側

b0060646_17201534.jpg

商店街を歩いているとお店とお店の隙間にふっと狭い路地が口を空けていることがあります。
その口をくぐると思わぬ場所に近道できたりして、ちょっと得した気持ちになることもあります。思いがけず袋小路だったりもしますが、それはそれで風情のある家並みがあって得した気持ちになります。

★人気ブログランキングにクリック!★路地に必ず植木が置いてあるのはなぜ?★
[PR]

by recite123 | 2005-10-02 20:38 | 十三の景色