<   2005年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

この先行き止まり

幹線道路の近くでは、渋滞から抜け出そうとする車が
路地に入り込んで来ることがあります。
でも、抜け道だと思って入り込んだ路地は袋小路だったりします。
くれぐれもご注意を。
★人気ブログランキングにクリック!★
生活道路を抜け道に使わないでね!。★
b0060646_20574462.jpg
[PR]

by recite123 | 2005-04-25 21:11 | 十三の景色  

屋根の上のお相撲さん

b0060646_20274130.jpg















写真がアップ過ぎるのですが、真ん中に煙突が見えるようにお風呂屋さんの屋根です。
入り口の屋根になぜかお相撲さんが鎮座しています。
やっぱりお風呂屋さんだけに、鬼瓦もハダカつながりということなんでしょうか?
愛嬌のある表情がいい感じです。
★人気ブログランキングにクリック!★どすこぉい!。★
[PR]

by recite123 | 2005-04-19 01:19 | 十三の景色  

鬼瓦ではなく獅子瓦

屋根の上には魔除けの鬼瓦が定番ですが、ここではお獅子が魔除けになっています。
こちらを見て笑っているようにも見えるのは気のせいでしょうか?
何となく愛嬌があります。
★人気ブログランキングにクリック!★もしかしたらシャチホコかも・・・。★
b0060646_12221218.jpg
[PR]

by recite123 | 2005-04-16 12:38 | 十三の景色  

路地の片隅に咲く花

道の片隅に野路菫を見つけました。
道路のアスファルトと塀ブのロックのわずかな隙間に可憐な花を咲かせていました。
菫の生命力に思わず感心します。
★人気ブログランキングにクリック!★日当たりのよい道端でよく見かけます。★
b0060646_20434098.jpg
[PR]

by recite123 | 2005-04-12 21:04 | 十三の景色  

意外な桜の名所

阪急電車の土手には桜の木がたくさん植わっています。
何の変哲もない線路沿いの道がこの時期だけ桜の名所になります。
★人気ブログランキングにクリック!★本当は乗客へのサービスらしいです。★


b0060646_1192566.jpg
[PR]

by recite123 | 2005-04-09 01:21 | 十三の景色  

ミニクーパーと路地

コンクリート舗装する前の名残りか石畳が轍を形作っています。
それにしても、こんな路地の奥にミニクーパーがいるなんておしゃれです。

★人気ブログランキングにクリック!★ミニと植木の緑が見事にマッチ!★
b0060646_1049597.jpg
[PR]

by recite123 | 2005-04-06 11:04 | 十三の景色  

ボールのなる木の正体~十三探検隊の思い出~

昨日開催された十三探検隊では、参加者の食いつきっぷりに嬉しいやら笑えるやら、町歩き好きな人がたくさんいて喜ばしいかぎりでした。最初は不安な気分を払拭できませんでしたが、途中からはガイドとしてちょっと自慢げな気分に変わっていました。多分ハタから見るとその辺の町並みを見て写真を撮りまくっている集団はかなりおかしかったでしょうけどね。
その最後のイベントとして、1月に「ボールのなる木」という記事で紹介した場所にみんなを連れて行くととんでもないサプライズが・・・。案内してた自分が一番驚きました。
ボールの釣り下がった木を見て、みんなで大騒ぎしていると作者の人に出会うことができました。話を聞くと淀川テクニックという活動をしているらしく淀川に流れ着く廃材でアート作品を作っているそうで、他にもたくさんの活動をしているそうです。(一人でこの辺りに不用意に来るのは危険だとか聞いて、ちょっとドキっとしました。)
ちなみに「ボールのなる木」と勝手に呼んでいのは「オン・ザ・宇宙」という作品です。
思いがけず謎が解けてよかったです。
興味を持った方は、彼らの作品が9月30~10月23日[東京:タマダプロジェクトアートスペース]、10月23日~12月11日KPOキリンプラザ大阪で展示されるそうです。応援してあげてください。
詳しくはキリンアートプロジェクト2005をご覧ください。
★人気ブログランキングにクリックしてください!★真実はそこにある★
[PR]

by recite123 | 2005-04-03 20:11 | 淀川  

十三探検隊、無事終了。

十三探検隊参加者の皆さんお疲れ様でした。
心配していた天気も何とか崩れることなく、ケガ人も出ず終了することができました。
ありがとうございました。
十三には古いものと新しいもの、清楚なものと猥褻なものが混在し、それがなんとも言えない味わいのある町並みを形成しています。そして、あまり目には付きませんが淀川の自然を身近に感じることのできる場所であり、都会の真ん中にいながら自然とも身近にふれることのできる贅沢な環境に置かれている町でもあります。そして注目すべきは隣近所が繋がった昭和の風景が残された町でもあり、それが一番の十三の魅力だと思います。
探検隊で十三の町のを走り回って町歩きの魅力に気づかれたと思いますが、皆さんの住んでいる町にも魅力的な景色は必ずあります。一度、自分の住んでいる町をあらためて見渡して見ることをお薦めします。きっと気づかなかった風景に出会うことができますよ。
★人気ブログランキングにクリックしてください!★走ったあとはストレッチをしましょう
b0060646_2135291.jpg
b0060646_2153734.jpg
b0060646_2144060.jpg
[PR]

by recite123 | 2005-04-02 21:34 | 十三探検隊