第13.5回街歩き探検隊~赤川鉄橋を行く~

b0060646_0521144.jpg

今年の街歩き探検隊は前回の13回目で終了かと思いきや、ビミョウな0.5回目が残ってたようです。今回は淡路駅から赤川鉄橋を見て南方駅まで行くという普段よりは少し短いコース、そしてなぜだかナビゲーターは私でした。
赤川鉄橋とは鉄道橋に人専用の橋が併設されている全国にもあまり例のない橋です。2012年にはこの貨物線も複線化されて旅客線に生まれ変わるとこの光景も見れなくなってしまいます。
b0060646_121835.jpg

貨物列車が近づいてくるダイナミックな光景にさすがに驚いてしまいます。同じ橋の上で列車に遭遇するという経験もあまりない・・・ていうか普通はないですね。
b0060646_18252.jpg

赤川鉄橋の後は淀川の堤防沿いに下り柴島(くにじま)の辺りへ・・・。
柴島と言えば浄水場を思い浮かべるのですが、ここにもちゃんと渋い町並みは残っていました。
b0060646_1103422.jpg

b0060646_111141.jpg

何の変哲もない普通の道端に目を凝らすと「柴島城跡」の史跡がありました。本当にこの石碑がなければ全く気づかないところです。思わぬところに歴史は眠っているものです。
b0060646_1154979.jpg

そして最後は、柴島浄水場にある「水道記念館」を見学しました。ポンプ室として建てられた煉瓦造りの建物を最近リニューアルしたものだそうです。無料ながらなかなか見応えのある内容でした。
b0060646_1183888.jpg

探検隊終了後は忘年会を兼ねての打ち上げ。大阪市内でまさか本物の囲炉裏を囲んで鍋をつつけるとは思いませんでした。冷めた体を囲炉裏の火が暖めてくれてほっこりとしました。

★人気ブログランキングへのクリックはこちらへ!★
[PR]

by recite123 | 2006-12-17 01:28 | 街歩き探検隊  

<< 世間はクリスマスですが 石畳の路地 >>