大阪市環境事業局舞洲工場の探検隊

b0060646_23382176.jpg

大阪市のごみ焼却場の見学に行って来ました。オーストリアの芸術家フンデルトヴァッサーさんが設計した工場らしくないデザインで有名です。近くにあるユニバーサルスタジオジャパンの施設と勘違いする人も続出とか・・・。
b0060646_0333395.jpg

なるべく直線を排除し曲線を意識しているそうで、工場の中の見学コースの廊下を歩くだけでわくわくさせられました。見学用の施設も充実して、見ごたえのあるものでした。ごみ処理の仕組みからフンデルトヴァッサーさんの設計思想まで、ごみの焼却工程をガラス越しに見せてくれたり模型を使って説明してくれました。
b0060646_0351488.jpg

おとぎの国の工場みたいですが、実は最先端の技術を駆使しダイオキシンを一切出さないハイテク工場だそうです。おまけに火力発電所としても機能しており、工場で使用する電力供給を行ったり、それでもあまった電力は関西電力に売電するという、環境と財布にやさしい工場でした。
b0060646_0362931.jpg

無駄使いの象徴としてマスコミに登場する施設ですが、一般人の見学を積極的に受け付けしていたり、フンデルトヴァッサーさんの設計に象徴される環境への配慮は好感の持てるものでした。
★人気ブログランキングに参加中!★
[PR]

by recite123 | 2006-05-28 01:02 | 街歩き探検隊  

<< うぐいすの声 日曜の昼下がり >>